内科とは?

内科では何を診療してもらえるか?

内科の診察内容は何?

 

こんにちは!

 

我々の生活には、欠かせないお医者さん。

 

あなたは何科の診察を受けることが多いですか?

 

普段からお医者さんに行く時、何気なく選択して通院することが多いと思いますが、具体的に科によってどんな違いがあるのでしょうか??

 

今回は『内科』について調べてみました。

 

内科とは何か?

 

まずは、内科とは何かということについて改めて調べてみました。

 

内科とは、主に身体の臓器(内臓)を対象とし、診療する科の総称です。

 

出典:内科とは?|宝塚市の内科専門医は飯山内科クリニック

 

なるほど。内科とは、身体の臓器を対象とする、つまり身体の内側が対象となる科なんですね。

 

もっと詳しく調べてみましょう。

 

内科
ないか
internal medicine

 

内臓の疾患を扱う臨床医学の一部門。外科的手法を用いず,主として薬物によって保存的に治療を行う。診療内容は大別すれば問診,視診,触診,打診,聴診,臨床検査,ならびに治療である。

 

出典:内科(ないか)とは - コトバンク

 

更に具体的に、こちらには書いてありました。

 

要するに、外科的な手法を用いずに、主には薬物による治療を行うようですね。

 

確かに。

 

私個人の経験で言ってもそうでした。

 

風邪をひいたときなんかは、かかりつけの内科医に行って、

 

『今日はどうしたんだい?風邪?ちょっと喉を見せてごらん。うーん。喉真っ赤。薬出しておくからゆっくり休んで。』

 

と言って治療してくれました。

 

野暮な訳じゃなくて、それでちゃんと症状が改善されるんだから、本当にありがたいことですね。

 

要するに内科は・・・

患者の状態を問診、診断して、適切な処方箋を用意して病気の治療に努めるのが主な科のようです。

 

薬を買って飲むだけなら、ドラッグストアでも出来そうな気がしますが、適切な診断で適切な処方箋をもらうことが、治療の一番の近道と言えます。

 

 

病気の心配があるなら、内科の先生に見てもらって、適切な診療をしてもらうことが、病気を治す一番の近道と言えます。

 

赤坂クラウドクリニックで内科の診療をしてもらう

 

近日開院予定の赤坂クラウドクリニック。

 

自宅にいながらも、医師の診療を受けられるという画期的なクリニックなんですけど、こちらでも、内科の診療を受診することが可能です。

 

『病院に行きたいけど、症状が辛くて中々行けない・・・』

 

という方にも、スマホ一つ、パソコン一つで医師の診療が受けられるという、何ともありがたいサービスが始まります。

 

そして、その赤坂クラウドクリニックでも、内科を受診できるので、気になる方は、こちらのページをチェックしてみて下さい。

 

赤坂クラウドクリニックの遠隔診療